目の前が船着き場!とれたての美味しい明石蛸とお魚をいただける「明石焼き専門店」

2021年6月5日にオープンした明石焼き専門店。
オーナーは、明石生まれ明石育ちの現役漁師。曾祖父の時代から続く4代目の漁師さんです。
店主はその奥様でプロの料理人。飲食店開店希望のお客様や四国からも慕って来られるほどの腕前。

これまで「明石のとれたての美味しい魚の味を伝え、魚食を普及したい」との想いで、寿司屋や魚料理教室などを運営されてきたご夫婦が、新たにオーナーの釣船「海蓮丸」の船着き場の目の前で始められたお店です。

まさに獲れたての新鮮な明石の魚をいただくには、絶好の立地!

明石のタコと、出汁醤油や天然だしで楽しむ自慢の明石焼き(10個入・600円)は店主のオリジナルレシピ。お店オリジナル「当たり付 上げ板」は食べてからのお楽しみ!
明石で水揚げされた大きなしらすをたっぷり使ったしらす丼(1000円)は売り切れ必至の人気メニューです。
他には、タコ飯(300円)やタコの天ぷら(6個入・500円)なども。
昼のみの営業なので、来店の際はご注意くださいね。

店内は、自慢の一枚板のカウンターをはじめ、カウンターの立ち上がりに施された貝で作ったオブジェ、壁や地面など随所に散りばめられた魚の絵などすべて自ら手作りされました。
味でも見た目でも明石の海が楽しめます。

また、オーナーの釣船で釣りが楽しめるサービスも。
プロの漁師が釣りのアドバイスをしてくれるので「やったことがないけど自分でタコを釣ってみたい!」という方もぜひお気軽に相談してみてください。

\ 店主から一言!/

店内はいつもわいわい、スタッフはみんな気さくな雰囲気なので、会話を楽しみながら明石の魚が食べられます! カウンター越しに料理を作っている様子も楽しめますよ!

Information

明石焼き専門店「釣船の家」(海蓮丸)